星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

speed limiter

2005年09月14日(Wed) 09:50:24

copenをはじめ軽自動車には140キロという速度制限の自主規制があるようです。ある方がリミッターを外して限界に挑戦したときの写真です。
普通自動車の180キロはクローズドコースでも越えるのは勇気が必要でしょうが、140くらいなら何とかなるようですね。ファインダーはのぞけなかったようです。私には怖くてとても真似できません・・・
140.jpg

スポンサーサイト
前の記事
チャーリーとチョコレート工場
次の記事
二代目(二台目)

コメント

昔 スターレットで160キロ台出したことあります(汗)
さすがにちょっと怖かったなぁ~。
横風吹かなくて良かった(大汗)
by アレグリアス
URL
2005-09-14 水 21:58:40
編集
160は未知の世界だな~
若い頃乗っていた車は性能がいまいちでスピード出なかったし、この頃の高性能車が当たり前になっても、今度は自分が年齢的に飛ばさなくなってしまった・・・
by lili marleen
URL
2005-09-14 水 22:07:26
編集
10年以上前、初代のエスクード、3ドアで1600ccで5MTのやつに仕事で乗ってました。4WDと2WDが切り替えられるのですが、2WDの時はFFじゃなくてFRになってくれるのです。エスクードは今や立派な3ナンバー車になりましたが、初期は軽のジムニーがベースでした。
面白い車でした。

常磐道で170くらい出したときは、ボンネットの端がぶるぶる振動してましたっけか。(笑)
下りのトンネル内で160で走行中、左前方を走っていたトラックが突然車線変更。ロック寸前のフルブレーキというのも体験しました。無事生きてます。
プリウスでは160も出してません。155くらいまでしか。ォィォィ
by 椎茸
URL
2005-09-15 木 09:47:30
編集
これって血圧計の話ですよね~
上限が高すぎますって・・・・
by ショコラ
URL
2005-09-15 木 11:37:03
編集
> ロック寸前のフルブレーキというのも体験しました。無事生きてます。

椎茸さん、アンチロックブレーキを160Kmで実演とは、すご~い。

そういえばプリウスでまだ100Km超えたことがな~い・・・
そのくらいは出してみたくなってきたなあ。
by omiidon
URL
2005-09-15 木 21:17:23
編集
独身の頃、土砂降りの東北道を120~130で流していたら、前車に追いついたので車線を変えようとした瞬間、前車が同じく車線を変えてきたので「フルブレーキング」!
ハンドルを切っている最中のフルブレーキだったので、あっという間にスピンしてしまいました。当時はABSついてなかったので、実に綺麗に180度向きが変わり運を天にまかせて、滑るままにしていたら、第3車線から第2、第1と通過し、路側帯で無事停車しました。
ビュンビュン走っている車の列によくもぶつからなかったものです。非常電話で連絡したら、おまわりさんの車(パトカーともいう)がいっぱい集まってきてくれました。車線規制してくれて、Uターンして正しい方向に向くのを手助けしてくれました。その節はどうもお世話になりました。
by lili marleen
URL
2005-09-15 木 22:24:46
編集
運を天にまかせていると、レーサーでもできない路側帯に不時着!ができちゃうんですね。
やってみようなんてことはぜったい云えないすごいこと・・・
それにしてもすごい幸運!(^^)
by omiidon
URL
2005-09-18 日 13:45:06
編集
前のクルマでは125kmを出して、というより「煽られて」出た記録です。
その前のレンタカー時代では中央道で「ニュートラルでどこまで出る」にチャレンジし146kmまでいきました。

プリウスではクルーズコントロールで大人しく走っています。
100km以上出すことは滅多にないです。
by あいびす
URL
2005-09-22 木 22:08:26
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/98-13668f44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。