星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救援用にも使える (^^♪

2006年02月11日(Sat) 11:32:58

茶打さんのアドバイスを受けて、まずお客様相談センターへ確かめたところ「大丈夫です」との心強いお言葉!
しか?し、10年以上前から準備していたジャンパーケーブルが、どこを探しても見当たりません。(:_;)

どうしましょって、JAFにお願いするしかないですね。

JAFが来ました。バッテリー充電してくれたのですが、最初の電圧はなんと、たったの2?。すっからかんですね。
自己発電・充電に切り替えたところ(空っぽのバッテリーに10?20A流れてもおかしくないのに)10分の1前後しか流れません。
試しにヘッドライト点灯すると、そっちに全部の電流がとられてしまい、エンジンが止まってしまいます。
IMG_3238_1_1.jpg IMG_3239_2_1.jpg


ディーラーまでJAFのサービスカーに同行してもらい、恐る恐るたどり着きました。怖かった・・・

続き

ヘッドライト点灯でエンジン停止という怖い状況を見せ付けられた後だっただけに、交差点でブレーキを踏んだままウィンカーを出した拍子にエンストでもしたら、たまりません。
ディーラに着くまでサービスカーに見守ってもらいながら、入庫しました。短時間では見極めがつかず、最長1週間のドック入りとなりました。
スポンサーサイト
前の記事
ところで・・・
次の記事
バッテリーあがり

コメント

あらあら、また大変ですねぇ~
オルタネータの異常でしょうか?それとも漏電?(それはないか)
いずれにしてもせっかくの保障期間ですからきちんと直してもらってまた元気に走ってもらいましょう♪
ん?袋田の滝は代車になっちゃいますかね(^^;

プリウスのボンネット内端子で救援するときにも使えるのは勉強になりました(^^ゞ
by 茶打
URL
2006-02-11 土 14:05:45
編集
袋田は・・・あっさり見送ることにしました。(T_T)/~~~
by リリーマルレーン
URL
2006-02-11 土 14:32:38
編集
リリーマルレーンさん、こんにちは。

袋田の滝オフは残念でした。やはり、オルタかバッテリーの異常でしょうか。走行中にトラブルになるより良かったと思います。

実は私がプリウスを購入した理由はここらにあります。前車(日産のP10プリメーラ)は11年間でオルタの故障が2回ありました。

1回目は走行中に止まってしまいハンドルも効かなくなり怖い思いをしました。2回目はプリウス納車待ちの昨年9月末で、すぐにガソリンスタンドに行き、部品が来るのを待って取り付けてもらいました。

プリウスはオルタの代わりに交流同期なので大丈夫だろうと思い決めました。
by 銀プリ28号
URL
2006-02-11 土 16:10:45
編集
オルタネーターか!
問題ありですね。
by リリーマルレーン
URL
2006-02-11 土 16:13:12
編集
たまたまケーブルがなくて、JAFに来てもらって良かったですね。
バッテリあがりにしては、少し年数が早かったですし。
プリウスは補機バッテリまでたどり着かなくても、いいんですね。(^O^)
by omiidon@ケータイ
URL
2006-02-11 土 23:42:20
編集
5月で1年。まだ2500キロの新車同然のコペンです。
今後の方向性としては、満充電してから暗電流を調べたりするのでしょう。1週間で完全に放電してますから、かなり弱い可能性があるので長期戦も覚悟してます。
結果的に、どこにも異常がないという可能性が高いと予測してます。(たぶん、半ドアでルームランプが点灯しっぱなしだったという結論を出さなくてはなりません)
by リリーマルレーン
URL
2006-02-11 土 23:52:04
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/228-83a17583
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。