星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースシャトルチャレンジャー事故から20年

2006年01月29日(Sun) 12:30:06

固体ブースターロケットのOリングが低温にさらされて、燃焼途中に脇から噴出した高温ガスが本体の燃料タンクを誘爆させた大事故でした。発射から73秒後に大爆発を起こし、7名の貴重な人命が失われました(1986/1/28)
チャレンジャー10回目のフライト
yuj1204.jpg

日本の宇宙開発は現在無人探査機が中心ですが、有人飛行に対しては慎重に行動してもらいたいものです。
スポンサーサイト
前の記事
暖かい一日でした
次の記事
ドアミラー続報

コメント

国会は紛糾しているようですが、
18年度予算では、おしなべていろいろな分野の予算が削られていますが、
社会保障費と宇宙開発費はプラスです。
社会保障と宇宙かあ……と、
何だかふかーく考えてしまいました。
by 空想家
URL
2006-01-30 月 23:40:33
編集
現在の人類が幸せを求めて努力している姿を後世の人々はどのように評価するでしょうかね。
自助努力が原則ですが、社会全体の安定的な発展のためには、社会保障はかかせないでしょう。
同じ人間としてこの世に生まれてきたからには、同時代の人類といわば運命共同体です。
自分だけが良かれという気持ちだけでは、大きなしっぺ返しが来ます。
国単位ではエゴがむき出しですが、少なくとも同じ国の中では平等な生活が目指せるとうれしいです。
by リリーマルレーン
URL
2006-01-31 火 01:18:30
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/216-5cbf2007
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。