星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国でデジカメ販売抑制?

2005年12月17日(Sat) 15:30:45

ソニーのデジカメ「品質不合格」 中国・浙江省が認定 2005年12月15日
ペンタックスも不合格 中国・デジカメ差し止め勧告 2005年12月17日

いったい何がどうなっているのやら・・・
中韓キムチ戦争を思い出します。中国からのキムチ輸入が急増して悲鳴を上げた韓国当局が「寄生虫の卵が出たから」と輸入禁止にしたら
中国も韓国産のキムチからも寄生虫の卵が検出された、と反撃。
そんなはずあるもんかと韓国は大見得を切って検査したら「寄生虫の卵」が出ちゃったんですね。

中国の日本に対する風当たりはかなり強い様子で、日本企業をいじめているとしか見えないが、実は不良品が含まれてたりするのでしょうかね?
cybershot.jpg optio.jpg
左ソニー、右ペンタックス

(新聞報道の内容は次の通りです)

続き

ソニーのデジカメ「品質不合格」 中国・浙江省が認定 2005年12月15日

 上海市に隣接する中国浙江省の工商行政管理局は15日までに、ソニーのデジタルカメラ「サイバーショット」6機種が品質に問題のある不合格品であるとして、省内での販売を禁じる、と発表した。ソニー側はこの措置を受け、同日、「実態を調査する」として、この6機種の中国全土での販売を差し止める方針を固めた。

 工商局の発表によると、省内でデジカメに関する苦情が相次いだため34機種の品質を検査。その結果、ソニーの6機種を含む13機種が一定基準を満たしておらず不合格品と認定した。自動フラッシュ機能や露光調整、ホワイトバランス調整機能に問題があるという。中国各紙によると、すでに国内各地の大手家電量販店などで商品引き揚げが相次いでいるという。ソニー以外のメーカーについては工商局は具体名を明らかにしていない。

 6機種はいずれも隣接する江蘇省無錫市や上海市の工場で製造され、中国のほか、北米でも販売されている。ソニーは「工商局と連携し、どこに問題があるのかを早急に突き止める」として、暫定措置として販売自粛を決めた。

ペンタックスも不合格 中国・デジカメ差し止め勧告

 ソニーのデジタルカメラ6機種が中国浙江省工商行政管理局による検査に合格せず省内販売差し止めを勧告された問題で、ペンタックスの2機種も基準に合わない不合格品と認定されていたことが16日、分かった。

 ペンタックスによると、「オプティオ」の2機種が自動露出補正機能などの3項目で不合格とされた。ペンタックスは再検査を申請中。「販売差し止め勧告は受けていない」というが、再検査の結果次第では、ソニーと同様、販売自粛に追い込まれる可能性がある。

 不合格13機種のうち、残る5機種のメーカーは不明。キヤノンと松下電器産業の製品も検査対象になったが、両社とも「結果を確認できていない」としている。ニコン、富士写真フイルム、カシオ計算機は不合格とは認定されていないという。
スポンサーサイト
前の記事
グラグラマンション
次の記事
はやぶさ君の運命

コメント

厳しい検査みたいですね。
デジカメの品質がダメだなんて、にわかには信じられないんですが!?
ビルなどの建築検査もこのくらい厳しくやってもらったら?
あ、我が家はすぐ不合格だ(-.-;)
by omiidon@ケータイ
URL
2005-12-19 月 21:35:01
編集
中国のやっていることって、どうも胡散臭い感じがしてなりません・・・
by リリーマルレーン
URL
2005-12-20 火 19:13:05
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/187-9302406d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。