星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好評?! 床板貫通現場

2005年11月15日(Tue) 18:56:59

椎茸さんの鋭い突っ込みに感心しながら、出来上がり写真と用具のご紹介です。
IMG_3076_1_1.jpg 2IMG_3077_2_1.jpg

出来上がり<写真1>元の30メートル巻きのときは、この2倍くらいでしたから半分程度あまっているようです。床板の幅は7.5センチですから穴の大きさがわかります。最初は6ミリドリルで開けて、足りないので2つに増やして、・・・計ってみたらば、LANコネクターが10ミリもあるので、急遽金物屋さんで物色したのが<写真4>の木工用「きり」です。10ミリの『歯』はめちゃ高価ですし、10ミリ歯をくわえることができるのは特殊な専門工具のようです。
<写真2>大きな穴から物が落ちると1階の天井裏で迷子になるのでガムテープで閉じてあります。見栄えは悪いんですが・・・

IMG_3078_3_1.jpg 4IMG_3080_5_1.jpg

続き

<写真3>今回使用した簡単な工具です。義理の父から中古を譲ってもらったドリル本体と6ミリ『歯』。今回慌てて揃えた10.5ミリの木工用『きり』です。厚さ数ミリ程度の板なら楽勝でした。しかも安い!(\578)
これなら多分1センチの厚みでも大丈夫そうです。
自宅の床板に穴を開ける『快感』は病みつきになりそうで怖い・・・
スポンサーサイト
前の記事
床下から天井裏へ の巻き
次の記事
LANケーブル取りまわし

コメント

あー、これでしたか(笑)。
って、これでも十分すごいと思います。
私もアルミ板に孔を空けるのは好きですが、病みつきにならないようにご注意下さいませ。
by 椎茸
URL
2005-11-15 火 19:24:25
編集
> しかも安い!(\578)
ほんと、作れ!といわれてもよう作らん。(^^)
ちゃ~んと、CAT 5のケーブルで、光通信もO,Kですね。。。
ついこないだ会社のLAN配線入れ替え工事で、CAT5eに入れ替えてもらったんです。
その工事だけで、○○万円です。(^^;
by omiidon
URL
2005-11-16 水 19:10:19
編集
>その工事だけで、○○万円です

一桁少ない○万円で引き受けまヒョ。
ただし、そこいらじゅう穴だらけになってしまうかも知れません。
by リリー
URL
2005-11-16 水 20:27:38
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/146-87957efd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。