星降る夜はコペンに乗って・・・♪♪♪

★★屋根を開けると流れ星が時々落ちてきます.by lilimarleen = リリーマルレーン = リリー = リリーコペン

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク兄弟獲得失敗

2005年10月04日(Tue) 21:49:43

何かとしょうもない話題でにぎわせている高校生ドラフトですが台湾出身の兄弟選手獲得につまづいてしまいました。

続き

辻内君は希望通りに巨人が指名権を獲得して万万歳でしょうが、かわいそうなのは台湾の陽君です。ニュースソースが定かじゃないので確実性に乏しい話ですが、お兄ちゃんが王監督の強力なコネでソフトバンクに入団しそうです。ところが日本語が全くできないお兄ちゃんを支えようと留学中の弟君もソフトバンクに入って通訳でもいいからお兄ちゃんの手助けをしたい、と熱望してたというのです。
北海道の日本ハムじゃ九州のホークスにいるお兄ちゃんの世話はできません。
yan.jpg

高校生のドラフトなんてメジャーリーグだったら、育成人材の発掘程度の意味しかなく、監督が出向いてきてドラフトなんてしません。スカウトが自分の眼力を信じて淡々と進行していき、選ばれた選手もまずはマイナーでじっくり育てられます。陽君もお兄ちゃんの手助けとしてソフトバンク入りを熱望していたのですから、希望をなぜ叶えてあげられないのか・・・日本のプロ野球の度量の狭さに心が痛みます。<写真>は王監督の勘違いで「ソフトバンクに指名された」瞬間の表情です。うれし涙をぬぐっています。日本のプロ野球で自分の力がどれほど通用するのか不安でいっぱいですが、お兄ちゃんは台湾を代表するほどのピッチャーですから日本でも充分働けるはずです。そのお兄ちゃんの語学面での不安を取り除きながら兄弟二人で同じ球団で活躍したいという夢を打ち砕いていいんでしょうか?
スポンサーサイト
前の記事
<さい帯血>移植搬送
次の記事
自動車保険の家族限定

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://lilimarleen.blog8.fc2.com/tb.php/115-ce4eeb72
高校生ドラフト会議の珍事件
ドラフト会議でとんでもないゴタゴタが起きてしまいましたね。 交渉権を得たと勘違い...
2005-10-05 Wed 00:19:55
100倍×HAPPY×ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。